So-net無料ブログ作成

自家製もちの作り方・保管・料理まとめ [・餅関係]

★★お知らせ:餅サイト作りました → 自分ちで餅を作るためのサイト



(2017.01.27 編集)

私の実家は、年末の餅つきが恒例行事です。
作る餅の種類は、白餅(鏡餅も)、ごんだ餅、豆餅、栃餅、草餅(よもぎ)。豆餅以外は、あんこも付けます。
昔は杵と臼を使って本格的でしたが、近年は餅つき機で作ります。

おかがみがいっぱい!
androidapp/509141229223919526306586.png


自分の家で餅をつくことは、だんだん少なくなっていると思いますが、
中には自治会で餅つき大会!だとか、ホームベーカリーで餅も作れるらしいからやってみよう!とか、計画される方もいらっしゃることでしょう。
餅って実際どうやって作るのよ、と興味津々の方もいるかもしれません。

そういう方々に読み物として楽しんでいただき、あわよくば情報として役立てば、と思い、当ブログ内の餅に関する記事を集めました。
すべて「うちの(実家の)場合」ではありますが! 田舎の経験値はバッチリ詰まってるはず!
(リンクは全て別窓で開きます。)


【餅の作り方シリーズ】
2017年1月にまとめたシリーズです。新情報などあれば追記していきます。
実家(広い・室温低い)でのやり方をまとめていますが、コツやポイントをいろいろ書いていますし、我が家の台所でやるとしたらどうする? も所々で考えているので、都会のマンションで小規模に作るときにも応用できると思います。
(自分はそのうち応用するつもりです!)

★★2018.1月、専用サイトへ完全に移転しました。下記リンクからお進みください。

カテゴリー:色々な餅の作り方|餅つき機で餅を作るためのサイト
基本の白餅の作り方
ごんだ餅の作り方
豆餅の作り方
栃餅の作り方
草餅(よもぎ餅)の作り方

餅つき機の取り扱いについて|餅つき機で餅を作るためのサイト
餅の丸め方、塊で分けるコツ、鏡餅のきれいな作り方|餅つき機で餅を作るためのサイト
餅つきに使う道具一覧|餅つき機で餅を作るためのサイト


【餅つき追体験ツアー】
2014年の暮れに、実家の餅つきにガッツリ参加した時の、覚え書きレポートです。
時間経過も書き込んだので、追体験ツアーのように楽しんでいただければと思います。
たくさん作るので、見ているだけでも面白いと思いますよ。

★★2018.1月、専用サイトへ完全に移転しました。下記リンクからお進みください。

カテゴリー:餅つきツアー|餅つき機で餅を作るためのサイト
餅つき追体験ツアー1(前夜編)
餅つき追体験ツアー2(鏡餅、白餅)
餅つき追体験ツアー3(ごんだ餅、豆餅)
餅つき追体験ツアー4(栃餅、草餅)
餅つき追体験ツアー5(のし餅の切り分け、後日談)


【餅の保管】
パック餅ならともかく、自家製の餅にはカビが生えるものです。
ワサビと一緒に保管するのも良いらしいですが、チルド室でもなかなか良かったです。

2015.1.11 ・もちの保管の覚え書き(切り餅、鏡餅) ★★移転しました
切り餅・鏡餅の保管と、日持ちの例|餅つき機で餅を作るためのサイト
androidapp/594150111183426-1969420782.png


【餅を食べる】
そのままでも、砂糖醤油でも、鍋の締めでも美味しいですね。
焼いた餅を味噌汁に沈める、というのも食べやすいです。
レンジの話は目からウロコでした。

2015.1.4 ・お雑煮とごんだもち ★★雑煮について新記事があります↓
雑煮の作り方~餅は焼いてから煮ています|餅つき機で餅を作るためのサイト

2015.1.11 ・おかがみでお汁粉 ★★新記事があります↓
鏡餅でお汁粉を作る|自分ちで餅を作るためのサイト

2017.1.7 ・餅をレンジで温めるなら、強(500w)は使わない方が良い? ★★移転しました
餅は、レンジ「弱」で温めると、簡単にふっくら柔らかくなる|餅つき機で餅を作るためのサイト

【おまけ】
うちのうさぎを「とち」という名前にしたので、栃の実や栃餅を載せたくなるんです。
とちもちの色をした、おもちみたいなモフモフのとちもふ!(おやばか)

2014.1.15 ・もち

2014.10.21 ・とちもち

2015.10.24 ・とちの実

2016.12.30 ・餅つき速報~よもぎ餅のポイント情報ととち餅(記事後半の「とち餅」をどうぞ。ポイント情報は、上の「作り方」シリーズへ、同じ内容を書きました)


★お知らせ:新ブログ更新中です★
→ 青空庭園

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。